クロネコナイフ official web site ~旅する猫の通信局 ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。



soundcloud
OK Music

忘れ物をとりに (プリプロダクション版)

クロネコナイフの代表曲。
孤独系メルヘンポップという世界を一番うまく表現できた曲です。
この歌を好きだと言ってくださる方もけっこう多いらしく、自分としても気に入っているのでライブでも鉄板のレパートリーです。



ついつい置き忘れたものばかり思ってしまいます。
そんな歌です。

=======歌詞========

「忘れ物をとりに」
作詞・作曲・編曲 鈴木涼

忘れ物をした そんな気がしてる
二度と座る事もない僕のあの席に
解けずに忘れた因数分解
一度もできないままでやめた逆上がり

いつだって取りに戻ればいいと置き去りにした恋と
口に出せず腐らせた夢
遠ざかるほどに胸に重くなる 輝かりし残り火

消し去ることができたなら 楽になれるかな
使いさしのノート捨てて 明日の僕を描けば

今更だけれど もっと話したり
思いやりを持ててたら きっと違ってた

いつかはね言わなくちゃいけないと 今も喉にひっかけた
ごめんと それからありがとう
言葉にしたってそれは独り言 君に届く当てもない

無かったことにできたなら 楽になれるのに
消しゴムが見当たらない きっとあの日失くした

放課後誰もいない下駄箱 渡り廊下の角
図書室の前 理科室の先 音楽室抜けて
僕を呼ぶ 忘れ物

失くしたままでもいつかは前を向けるかな
おろしたてのペンを持って 明日の僕を描け

失くしたままでもいつかは前を向かなくちゃ
使いさしのノート広げ あの日描いた続きを

=========================

こちらの音源は本格的レコーディングする前にセルフで録ったいわばプリプロ版となります。
これをもとに製品版も制作するつもりです。

「忘れ物をとりに」 プリプロダクション版
2016.07.25  初出 (OKmusic)


スポンサーサイト

ギター独奏曲 「ファララとガァララ」 TVアニメ アイドルタイムプリパラより

大好きなアニメから、作品を象徴する悲劇的なテーマをギター曲に仕立てました。




ギター独奏曲 「ファララとガァララ」
TVアニメ「アイドルタイムプリパラ」より。

作曲 はまたけし
ギター編曲 鈴木涼

現時点でサントラ未発売につき、楽曲の全てが明らかになっていない可能性があるため一部繰り返しや展開については想像で補っております。こうだったらいいな、という希望も込めて。
原曲の雰囲気をうまくギターソロに落とし込めたと思います。



マイ リトル ヒーロー

最近のお気に入り曲です。

こういうのも作れるんだよ、ってことを示したくて作った曲。
例によって歌詞に苦労しましたが、例によって好きなアニメから着想を得たりしました。






「マイリトルヒーロー」
作詞・作曲・編曲 : 鈴木 涼

あこがれ持て余し家を飛び出した
取ったばかりの免許 パスポート代わりに
リュックに詰めたお菓子食べきるまでには
誰かに出会いたいどこかにいるはずの

いつか君が僕に無理やり渡した
ボロボロのノートと歌の作り方
どっかで聞いたような耳タコの歌詞が
やけに耳にもたれて忘れられなくて

「特別なしるし 何もなくたって
世界を変えてくことならきっとできるよ」

小さなその一歩 踏み出す勇気くれた
君は僕のヒーロー 誰かの代わりじゃなく


おんなじ歌が好きとそれだけの絆
分かれ道の前には無力過ぎたけど
あの日並んで追った夕日と明日は
今も僕を西へと走らせ続けてる

「特別なしるし 誰にも似てない
君だけのかたち どこかにきっとあるから」

小さなその一歩 取り返しのつかない
呪いという約束くれた幼い別れ


「人は誰でもきっと誰かのヒーローになれる」
君が歌ってたフレーズの
続きをそっと隣に 小さく強く書いて
いつか ぼくも誰かに 渡さなくっちゃ


小さなその一歩 踏み出す勇気あれば

小さなその一歩 踏み出す勇気出して
僕も誰かのヒーロー いつかなる時が来る



さよならのチケット

久しぶりに新曲なのです。聞いてくだいまし。




作詞・作曲・編曲 : 鈴木 涼

卒業ソング的な歌を書いておきたいな、と思って作った歌です。
チケットを渡し渡され、そういう風にして、未来へと歩いていく、サウイウニンゲンニワタシハナリタイがきっと無理でしょう。

================
「さよならのチケット」

突然ひとりで決めてしまったから
君はきっと怒っているかな
でもねわかるでしょ見つけてしまったの
ずっと前にしまったチケット

行き先はあの日夢見たまぼろしの未来 きっと

始まりと同じ風に乗せて届く別れの時
まだ見ぬ自分に出会うための勇気
背中を押してくる 無理にでも
とどまる事は出来ない
いつだって前にしか進めないさ うしろ向いてても

2人で分けて食べた思い出の分
増えたメモリ 溢れるぐらいさ
だから決めたんだ ここから出ていこう
もっと深く世界を見たくて

昨日でも明日でもない
今日がその時さ 行こう

きっと忘れない あの日ケンカのあと指切りした
大人になってもどこにいてもずっと友達
だからこそ見てみたい チケットが指す未来を
その先でもう一度 分け合えたらもっと愛せるよ

君にもね届いたのなら 旅立ちの合図 聞いて

始まりと同じ風に乗せて届く別れの時
まだ見ぬ自分に出会うための勇気
背中を押したのは 君なんだ
もう一度指切りしよう
さよならのチケットを二つに割って 君に預けるね

=======================

作曲初稿:2017.3.18
作詞UP:2017.6.2

制作UP:2017.9.27

Show less

二次元愛好家のための編曲作品集

先日のキラプリパラダイス名古屋6にて、頒布開始いたしました、世にも珍しい(?)楽譜同人誌です。
大変でしたがとても楽しい制作でした。

表紙


収録曲

3つのギター独奏曲
「TVアニメ ジュエルペットてぃんくる」より
夢を守りたい~ほんとうの魔法

「TVアニメ プリパラ」より
プリパラ メインテーマ

「TVアニメ プリパラ」より
0-week-old


「映画 かみさまみならいヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」より
合唱曲 たいせつなもの

「TVアニメ プリパラ」より
ラッキー!サプライズ☆バースデイ オルゴールver.


以上、全5曲収録。
A3コピー本。
頒布価格:300円



A3、そうA3なのです。
同人誌界隈ではA5が基本らしく、小説とかテキスト中心のものはもっと小さいのが主流らしいです。
なぜならコストを抑えられるから。

しかし楽譜としては、やはりA3です。とくにギター曲なんかはただでさえごちゃごちゃしますから。
その意味でも今回、コピー本ではありますが見開きの見やすさとか、組段の間隔とか、実用性に耐える楽譜を目指してつくりました。
今後も頒布する機会があると思いますので、ぜひ一度お手に取って、そして演奏したり音源を聴きながら眺めたりと楽しんで頂けたら幸いです。

ちなみに表紙絵は姪っ子に描いてもらいました・・・・のではなく・・・・(そもそも姪っ子なんていません)
哀しくなるほど精いっぱいの我が画力の賜物です。
うん、この小学生ががんばって描いたみたいな!
ちゃお漫画家セットで夢のまんが家デビュー!的な!!