旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


【作品置き場】OK Music で 作品公開中


you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜名湖フォークジャンボリー で ドッキドキ

みなさんこんにゃちわっす。

浜名湖フォークジャンボリー、 無事 やりきりました。

如何でしたでしょうか?

僕としては さしたる失敗もなく、悔いはない演奏ができたかな~、とまず安心しております。

緊張はそんなにしなかったけど、見返してみるとツイッターがいつになく饒舌になっているので、
それなりに神経質になっていたみたいですね。
「リリン」を「リリス」と間違える程度にはw

あ。神経質は平常運転でしたね。ww



そうそう、

本番のの演奏を撮影して頂いたので、こちらに記録として載せておきます。



こんな感じでしたよっと。

まぁ悪いことはないよね。


あ、タイトルにピピッときた人、
来年の7月22日は一緒にお祝いしましょうねw
スポンサーサイト

ヒバリ囀る葉月ライブ 「下町オールスターズ」だよ。

2013年8月17日

Daddy's下町の心 にて。

ダディさんこと新見勝さん書下ろしの新曲「10月の海」をみんなで。



クロネコナイフはキーボードを弾いています。
隠れちゃってますが・・・w


2013年  9月1日(日)  「すずきの企画」  だいじぇすと

秋の始まりを告げる「すずきの企画」、ご来場ありがとうございます!!

おかげさまで完全燃焼。クロネコナイフらしからぬ、この笑顔です。

すずきの企画


(曲目)
歌のふしぎ       A  3/4
世界をみつけに    C   4/4
さまよい人    Des    3/4
クロネコシンガー   Bmoll    6/8
明星    Des→F   4/4
ラ ヴァルス    B    3/4
未来の明日    As    4/4
ハルモニア    Es   12/8
はじまりはいつも    F→C    4/4
まつりのひ     G     12/8
名前を呼んで    A    4/4
歌のふしぎ(リプライズ)   A    3/4


今回、出演時間も長いので、
調関係にもわりと気を配って聴きやすく務めたつもりですが・・・
如何でしたでしょうか。

奇しくも核となる3曲をダディさんが撮影していたので、以下ダイジェストでちょっと解説。



「クロネコナイフと言えばこの曲!」と思ってる方も多いでしょう。
クロネコシンガー です。
今のところオリジナルでは唯一の短調レパートリーですし、しっとりしがちな曲目に鋭角的な一味を加えるスパイスとしても、重要な一曲です。




そして、敬意を表しまして、
すずきのやすひと さんの 「明星」を演奏。
短3度上への転調がオシャレ~。
2番で戻る時と、最後をどうするよ~・・・と悩んだ結果、あのような形に落ち着きました。
「あのようなってどのような?」って方は、ぜひ次回のライブ等でお聴きくださいw
この曲、きっと今回限りということはないので。



それから、ラ・ヴァルス。
あんまり演奏の機会がない歌ですが、間奏のギターソロが難所だというのがその理由です。
(これには映ってませんが)。
でも、そこを弾かないとこの歌の魅力って半減しちゃうってわけで・・・自信のある時にしかやれません。
今度この曲を聴くことがあったら、ぜひ注目してください。


・・・ってなわけで、
充実した良いライブでしたよ!!

安藤延晃さん、そして すずきのやすひと さんも流石の演奏で、
出演者が言うのもなんですが、本当に良い夜となったと思います。

みなさんも、きっと楽しんで頂けたものと信じてます。

それでわっ。

「ぽすといっと」 コミケ参戦です!

お知らせです!!

なんと!

先日クロネコナイフも作曲で関わった
ボイスドラマサークル「ぽすといっと」が、
この夏のコミケに出店します!

クロネコナイフとしては「アナザーパズル~時の旅人~」に書き下ろし作曲しました。

その他にも、実現には至らなかったのですが、
「ひまわりのうた」という企画にも誘っていただいたり・・・

色々と縁深いサークルです。

そんな「ぽすといっと」が初のコミケ参加!!

なんと、グッズやCDをお買い上げの方には、
件の「アナザーパズル~時の旅人~」ボイスドラマCD(2枚1セット)が無償配布されます!!

ひろーいコミケの会場の、

8月11日 土曜日西地区「し」ブロックー05b がブースだそうです。

詳しくはコチラ 
主催者さんのブログ

ぽすといっと HP

みなさん、是非お越しくださいませ☆彡

ぼくも一度行ってみたかったんで、この機会に遊びに行こうかな♪

ブレイブバー、またね。

ってなわけで、

久しぶりとなる「珍獣オアシス」出演してまいりました!!


いやー、やっぱり皆さん流石に猛者ばかりで!!

自分も出演者のひとりでありながらも、
ついつい聴きに徹してしまいました。w

もちろん、自分の演奏だって負けちゃいられない!!

今回は「バラード限定」という話だったので・・・

「世界一さみしい吟遊詩人」を目指している自分としては、

遠慮なしの 孤独ソングヒットパレードで、お送りしました・・・・

って、なんかそれはそれで バラードの定義はきちがえてないっ!?(笑)




さて、個人的に驚いちゃったのは・・・

思いがけず「プチお別れ会」みたいにしていただいた事。


そうなんです、実は、

トモローさんたちが折に触れて話題にしてくださったように、

クロネコナイフ、本日のライブが、
長くお世話になった六本木ブレイブバーでの
とりあえず最後の出演となったのです。

ちょっと事情があって
今後は今までのように頻繁には出演できそうにないので・・。

その事情と言うのは・・・まぁ個人的な事情で・・・
近いうちにブログでも書かなければと思いつつも、
気持ちの整理をつけかねている事なんですが・・・

要は東京から離れる決心をしたということで。

まぁ、とは言った所で、全く縁が切れるわけでもないし、
出演頻度が減るだけで・・・ブッキングは出れそうなときは出るし、ってか出たいし、
むしろこれからも今までどおり お世話になる気マンマンなクロネコナイフなので、

自分的には「何も特別なことはないかな~」と思って、

特にセットリストを卒業的なものにしたわけでもないし、
いつも通りのライブでいいよね・・・

とか、思っていたんですけど、

全く思いがけず、トモローさんに「最後だね」って言われたことで、
ああ、ジワジワと来るものを感じた。


考えてみれば・・・そう、クロネコナイフの初ライブはブレイブバーだったんだ。

あのとき、
コテツと二人で、何も分からない中で、「とにかくやりきった」。

それだけで十分だった時期が・・・たしかにあった。

散々な音楽だったけど・・・。

それから、もうかれこれ4年も・・・毎月必ず1回はライブ出演させていただいた。
クロネコナイフの成長をずっと見守ってくださった、かけがえのないホームグラウンドだ。

(クロネコナイフがあの時から「成長」しているとして・・・その音楽的成長が幸か不幸かは・・・ちょっと僕にはどっちとも言い切れない所ではあるんだけど・・・
僕は、今の僕の音楽が好きだから・・・不幸でもしょうがないと思う。)


4年間、それこそ いろんな事があった。

落ち込んでみたり、調子乗ってみたり・・・・楽しかった。

そのあいだ、たいして上達もしない、こんな売れないミュージシャンを、
よく見捨てずに付き合い続けてくれたものだと・・・本当にありがたく思う。

そんなブレイブバーの絆から、たとえ距離的に離れるというだけでも、
「何事もないかのように」振舞おうなんて・・・世の中舐めすぎ・・・甘いんだよね。


ブレイブバーのボス、ともろーさんは
「音楽ラブ、絆ラブ」とよく叫ぶ。

ひねくれ者の僕だから、
「絆」は「ほだす」とも読むんだと、そしてその場合ネガティブな意味なんだと、
以前どや顔でブログに書いた覚えがあるけれど・・・


「きずな」でも「ほだす」でもいい、

どちらの意味でも、

六本木ブレイブバーで紡いだもの、

それは、永遠の絆だ。

断ち切りたくても、断ち切れない。



ありがとう、ブレイブバー!!

また会う日まで!!

上手くなって、帰ってきます!!




・・・と、いいつつ、早くも10月18日に出演することが決まってるんで、
アレなんですけど。
しかも通常ブッキングでw

しれっといますので・・・変わらぬご愛顧でよろしく(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。