旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。

soundcloud
OK Music

you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

2013年  9月1日(日)  「すずきの企画」  だいじぇすと

秋の始まりを告げる「すずきの企画」、ご来場ありがとうございます!!

おかげさまで完全燃焼。クロネコナイフらしからぬ、この笑顔です。

すずきの企画


(曲目)
歌のふしぎ       A  3/4
世界をみつけに    C   4/4
さまよい人    Des    3/4
クロネコシンガー   Bmoll    6/8
明星    Des→F   4/4
ラ ヴァルス    B    3/4
未来の明日    As    4/4
ハルモニア    Es   12/8
はじまりはいつも    F→C    4/4
まつりのひ     G     12/8
名前を呼んで    A    4/4
歌のふしぎ(リプライズ)   A    3/4


今回、出演時間も長いので、
調関係にもわりと気を配って聴きやすく務めたつもりですが・・・
如何でしたでしょうか。

奇しくも核となる3曲をダディさんが撮影していたので、以下ダイジェストでちょっと解説。



「クロネコナイフと言えばこの曲!」と思ってる方も多いでしょう。
クロネコシンガー です。
今のところオリジナルでは唯一の短調レパートリーですし、しっとりしがちな曲目に鋭角的な一味を加えるスパイスとしても、重要な一曲です。




そして、敬意を表しまして、
すずきのやすひと さんの 「明星」を演奏。
短3度上への転調がオシャレ~。
2番で戻る時と、最後をどうするよ~・・・と悩んだ結果、あのような形に落ち着きました。
「あのようなってどのような?」って方は、ぜひ次回のライブ等でお聴きくださいw
この曲、きっと今回限りということはないので。



それから、ラ・ヴァルス。
あんまり演奏の機会がない歌ですが、間奏のギターソロが難所だというのがその理由です。
(これには映ってませんが)。
でも、そこを弾かないとこの歌の魅力って半減しちゃうってわけで・・・自信のある時にしかやれません。
今度この曲を聴くことがあったら、ぜひ注目してください。


・・・ってなわけで、
充実した良いライブでしたよ!!

安藤延晃さん、そして すずきのやすひと さんも流石の演奏で、
出演者が言うのもなんですが、本当に良い夜となったと思います。

みなさんも、きっと楽しんで頂けたものと信じてます。

それでわっ。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL