旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。

soundcloud
OK Music

you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

最後のカノン

今日ついに!

ギターのレコーディングが終了しました!!


あ~、やっと肩の荷が半分降りたぁ。。

半分・・・なのは、ボーカルがまだ丸々残ってるからね。。

そしてソッチの方がむしろ真のラスボスのさらに上位に位置する闇の四天王のひとりなのさ。  ・・・・うん、まったく意味不明だ。


でも、何はともあれ 半分は終わって・・・、

今、ギターという僕らの基盤のパートを録り終えて思うことは、

「まだまだ全然弾けてないな」という事と、

「弾けるようになってきたもんだな」という事。


ムジュンしているようだけど。
でも、本当に。

「Cって六弦は弾かないほうがいいんだっけ?」とか言ってた頃を思い出すと、なんだかしみじみと笑いがこぼれてきちゃう。

その延長に今いるだなんて・・・ね。


だから幸せだと思う。
いつの間にか夢中になれて、今こうしていることが。

成長ってこういうことかもしれない・・・などと纏めたら、それは無理やりというか芝居がかりすぎるというものだと思うけど。




今日ギターを録音した曲には最後にちょっとしたカノンが入っていて、そこは絶対に外せない聞かせどころなのだけど、

本当に嬉しい、上手く決まった・・・・!!

このごくささやかなカノンを弾くためにクロネコナイフはギター×2で今まで歩んで来たんだ。

今の僕らにできる最高のギターアンサンブルになったと確信している。



まだまだだけどね。

もっと上手くなるぞ!!




(・・・という宣言はさておき、とりあえずあの楽譜とチューニングからは開放されたってことでまずはめでたい、やっほい!!
もうドロップDはしばらく見たくもないです。。笑)


==========================================

アコースティックアンサンブル「クロネコナイフ」の活動情報は
公式ホームページ クロネコナイフ新聞  まで。
ライブ情報、CD情報などアップしてます。



舞台「心命(みこと)」に音楽を書き下ろしました!!
こんな感じのイメージ曲集です。
気に入ったらぜひ、下記リンクからダウンロードお願いします!!  
  「音楽集 心命(みこと)によせて」
    DTM全15曲  定価 500円。

帰り道のハミング/クロネコナイフ

¥1,050
Amazon.co.jp




スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL