旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。



soundcloud
OK Music

アニソン歌ってみた。

で、そんなわけで、悲劇の11日がありまして・・・・、
一夜明けてもお疲れモードから全然抜け出せないまま、
12日は六本木ブレイブバーでの定期ライブでした!!

いや、もう、体つかれまくり!!
リハ前にランチのバイトもこなしてきたからね。
しかも、今回は時間に余裕があるかな、
と思ってたらなんと大江戸線が止まってたという・・・。

まぁ、しょうがないけどさぁ、
もう少し地上に近い場所で知らせてくれてもいいんじゃないの?(笑)

今だからこそ(笑)ですけど、
前日から「ぷよぷよ」みたいに連鎖してくるアクシデントに「なんすか、もう!?」と実際以上に疲労してしまったよ。。
事故だから、仕方ないんだけどね。

さて、どんなに体は疲れていても音楽は疲れちゃいけない!!
て、ゆーかコンディション悪くても気乗りしなくても、
とにかくギター弾いて歌い始めたら、なんとなく楽しくなっちゃうというか、
疲れも忘れてゴキゲンになるんだから、ぼくらミュージシャンってお得な性格してるよね、と思う。
その分、あとでまとめて来るんだけどね、疲労も、それから後悔とか色々。


この日のプログラムは、オリジナル4曲+カバー2曲で臨みました。
珍しくセットリストを決めていきましたよ。
いつもあまりにも行き当たりばったりなんで、そろそろPAさんに怒られかねないので・・・w。

オリジナル曲は「未来の明日」「ピルグリムキャラバン」「ラ・ヴァルス」の最近のレギュラーと、
そして久しぶりに演奏した「ゴウ ホーム ゴウ アウェイ」。

カバー曲はアニメソング2発!!
最近のライブではよくカバーを何曲かいれるようにしてるのですが、
カバーって言ってもいきなり僕がラルクとかやり出したら「ざわ・・・」だし、
そこで自分の特性とは何かって事を思ったとき、
やはりフォークソングか「みんなの歌」系か「アニソン」だろうと。
で、「みんなが知っていて、かつ自分もやりたいと思える曲」・・・で考えた結果、
まずはこの歌を覚えました。


友達のロッピーが撮ってくれました。
この曲です!!



ソッコーで間違えてますけど・・・・・w

選曲について、後悔は・・・・少ししている。(笑)

まぁ、あきのまつり・・・じゃない、あとのまつり、とはこの事であります。
覚えちゃったからには、これからも歌っていくんでよろしく!!(←何!?)
路上とかで、対子供用にちょうどいいんじゃないか、という浅はかな目論みも少しアリ。。
(そういえばこの歌って何故か自分の中で秋のイメージがあるのです。
EDの後日談の影響かな?)

もう一曲についてはちょっとしたエピソードもあるんで、次回の日記でご紹介しますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL