旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。



soundcloud
OK Music

おお、愛らしきフィガロよ。

年の瀬も年の瀬。

間もなく紅白歌合戦さえ始まろうかというこの瀬戸際で、あえて書くようなネタではないと思いつつも…物申す!!

【女性編】ディズニーアニメに出てくる飼ってみたいキャラランキング
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1864950&media_id=95

なんですって?
フィガロが入ってないですって!?

そう、セビーリャのなんでも屋ですね。
「もう飛ぶまいぞ、この蝶々」…って、そっちじゃなくて…

ピノキオに出てくる猫ですよ!

黒と白のツートーンで、確かにマリーちゃんなんかと比べたら格段に地味猫だけど…

いや、あれはマジでかわいいですよ。
アニメーションでありながら、本物の猫なんだ!

たとえば最初の方でピノキオが挨拶がわりにとフィガロの背中を撫でるんだけど、
その時の「のび~」って感じが、もう、
猫そのものなんだなぁ。

そういうリアリズムが、ディズニー哲学なんでしょうね。

しかも1940年代の作品だからね。
やんなっちゃうよね。

僕が猫好きになったのも、物心つく頃にピノキオのビデオを何度も見てたことに、ひとつの遠因があると思う。

いつか自分ひとりの飼い猫を得る事ができたら、「フィガロ」と名付けようと密かに計画してたりしている。f^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL