旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。

soundcloud
OK Music

you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

特急券とパフェ

さぁて、いよいよ大晦日になってしまった。

あれもこれもどれもやってないけどどーするこーする!? …と、ひときしり…じゃなくてひとしきり(リアルに間違えた)取り敢えず慌てて見せてからの、里帰りなうです!

本当は青春18切符による鈍行ぶらり一人途中下車はけしてしないで乗り換えはダッシュの旅、を敢行しようかと思っていたんですが、
色々考えた末、やめて新幹線でたった今名古屋に着きました。

新幹線でくると、いつも不思議な感覚を得ます。
まるで、ここも関東の一地方都市に過ぎないのではないかと。
つまり、Suicaが使えるんじゃないかと。(笑)

しかし、ここではトイカという全く別のカードにチャージします。

そのことを、うっかり忘れるほど、体は300キロあまりをワープする。

旅情が、心が追っつかないのだ。

なんだか、損した気分になっちゃう。


だから本当は鈍行で旅したいのです。
時刻表も持たずに冒険して、島田という静岡の田舎駅で、30分待ちぼうけてみたかったのです。(数年前、実際にやったw 初心者は結構やるミスらしい)

ぼくの大好きな漫画「はみ出しっ子」にこんな会話があります。

「ねぇグレアム、なんで、どうして? どうして特急は乗ってる時間が短いのにお金は高くなるの?ねえ、どうして?」
「う、うーん。…うん、わかった。じゃ、こうしよう。特急券は払い戻して、パフェを食べにゆく」


いつだってこんな風にして、生きていきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL