旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。

soundcloud
OK Music

you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

実は、迷っているんです。

新しい家も見つかって、いざ本契約!!

・・・って段になって、実は、少し迷っているんです。

僕の今後の活動を考えてみると、

果たして東京に居続けるのがベストなのか、否か・・・。


クロネコナイフも完全に一人でやることになっちゃうし、
実家に帰るなら良い機会だと思います。


それに、

やはり、制作メインにシフトチェンジしていきたいという想いがあるので、

そうなると今のスタイルはあまり意味がないんですよね・・・。


もちろん、東京の制作会社に入ることが当面の目標ではありますが・・・
そのためのアプローチには、どちらがより得か・・・・それが問題です。

部屋が決まらなければ迷うまでもなく都落ちしたんですが・・・決まっちゃったからなぁ・・・(汗)

キャンセルするなら今しかないし・・・。


また、今度出すCDのキャンペーンなんかもやっていかなければならないし、
それには東京に居た方が良いというのも最もだし・・・。

新しい家も見つかって、いざ本契約!!

・・・って段になって、実は、少し迷っているんです。

僕の今後の活動を考えてみると、

果たして東京に居続けるのがベストなのか、否か・・・。


クロネコナイフも完全に一人でやることになっちゃうし、
実家に帰るなら良い機会だと思います。


それに、

やはり、制作メインにシフトチェンジしていきたいという想いがあるので、

そうなると今のスタイルはあまり意味がないんですよね・・・。


もちろん、東京の制作会社に入ることが当面の目標ではありますが・・・
そのためのアプローチには、どちらがより得か・・・・それが問題です。

部屋が決まらなければ迷うまでもなく都落ちしたんですが・・・決まっちゃったからなぁ・・・(汗)

キャンセルするなら今しかないし・・・。


また、CDのキャンペーンなんかもやっていかなければならないし、
それには東京に居た方が良いというのも最もだし・・・。


そんなことを昨日、
バイト先の仲間に言ったら、

「帰っちゃえばいいんじゃないですか? そのほうが楽だし」

とザックリ斬られました。


・・・うーん、それはその通りなんだけど・・・ってゆーか君はそう言うと思ったけど
(彼女も音楽を志している。非常に自分と他人に厳しいストイックな人だ)、

この場合、どちらが「逃げるコマンド」なのかは実は分からないところなんだよね・・・。

つまり
「実家に帰る」= ツライ東京での生活と音楽の不安から逃げていく行為

と、同時に、

「東京に留まる」= 現実という問題を先送りにする行為

でもあるわけで・・・

まぁ、両者とも最初からそんなネガティブな面を取り上げてる時点で
アンタそりゃなんだって無理だよ・・・って話なんでしょうけど・・・


ただ、「もう少しがんばってみるよ」と言うのは、この齢になってくると流石に免罪符じみてくるもので・・・

時間とお金と体力を無駄に使うだけではないのか?

っていう疑念が常にあるので迷ってしまうのです。


またウチの親が何にもいわないからさぁ・・・。

「お前の好きなようにしたらいい」

って、もう、なんて愛されているんだろうって凄い感謝はするけど、
正直困ってしまう。
だってどっちもやりたいんだもん。

「駄目だ、帰ってこい!!」

って言われたなら、そりゃ反発も恭順もあろうものを・・・。


・・・「人任せにするな」ってことでしょうね。
うん、そうか。



ああ、

こんな愚痴言ってる時点でもう駄目だな・・・。

とにかく、もう少し悩むつもりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL