旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。



soundcloud
OK Music

三回目のF

天候不安の中、昨日はライブでした!!

上野はアコースティックダイニングFにて。

なんだかんだと3回目の出演になりました。
そろそろ雰囲気がつかめてきた感触も少しあります。
まだ、緊張5割り増しだけど・・・修行が足らんなァ・・・。


さて、曲目は・・・

(1ステージ目)

1 猫のアリオーソ ~ ピルグリムキャラバン
2 未来の明日
3 檸檬 (カバー・さだまさし)
4 精霊流し (カバー・さだまさし)
5 岬めぐり (カバー・山本コータロー)

(2ステージ目) 

1 Oh PaPa!! (カバー・アメリカンフォークソング)
2 さまよい人
3 クロネコシンガー
4 主人公 (カバー・さだまさし)
5 ハルモニア
6 おもかげ色の空 (カバー・かぐや姫)

・・・・と、今回はカバー曲多めで臨みました。

特に さだまさし さんについては、今もっとも力を入れて研究している音楽のひとつなので、
思い切って3曲投入してみました。。

おこがましい限りですが、「檸檬」「精霊流し」は、それなりに馴染んできた感があります。
「主人公」は好きな歌なんですが、まだまだ自分のレパートリーとするのには時間がかかりそうです(汗)


それにしても、2ステージというのは幅が広がって嬉しいのですが、
ペース配分というかバランス感覚が難しい所でもありますね。

そうそう、気になる共演者は、宮野一彦さん。
ブルース系の素晴らしい演奏でした。勉強になります!!
あんな風なギタープレイを・・・いつか・・・と、
キーボードを叩いてる内にせいぜい練習しろって話ですよね・・・w


さてさて、
次回のクロネコナイフのライブは、5月17日の六本木ブレイブバーです!!
こちらもお楽しみに!!
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【三回目のF】
天候不安の中、昨日はライブでした!!上野はアコースティックダイニングFにて。なんだかんだと3回目の出演になりました。そろそろ雰囲気がつかめてきた感触も少しあります。まだ...
[2012/05/10 14:33] まとめwoネタ速neo