旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


作曲・編曲作品は↓のサイトでお聞きいただけます。

soundcloud
OK Music

you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

聴きました! アナザーパズル!!

勇気をだして、聴きました。

BGM作曲として参加しました『ぽすといっと』のボイスドラマ、
「アナザーパズル~時の旅人~」。

・・・感動しました。

作曲に際しては、
セリフを声に出して脚本を読みながら、
実際のドラマの仕上がりをイメージして、
「このシーンはこう見せたい!!」と
自分なりに思い描きながら作ったのですが・・・

実際の演技と合体した音源として聴くと、

ある曲は自分では思ってもなかったような使われ方をされていたり、
またある曲は思った以上の効果があったり・・・、
そうそうこういう風に聴かせたかったんだ、この曲は!! ・・・なんて勝手に思ったり・・・

そして、悔しい思いもありましたし・・・

もっとここはこうするべきだったな、とか・・・
こういう事を求められていたんだな、とか・・・
今ならこの作曲はしないのになんでこの時はしたんだろ・・・とか、

今更ですけどね。w

でも、本当に、素晴らしい勉強になった制作でした。

し、

純粋にボイスドラマとしてもストーリーに感動しちゃいました。
何度も読んだ脚本ですが・・・やっぱり声が入ると違いますね。

クライマックスではハラハラドキドキして聴いていました。

まだ聞いてない方は、ぜひ聴いてください!!

こちらのウェブページで聴けます。
アナザーパズル webページ


「アナザーパズル~時の旅人~」

~あらすじ~

戦争孤児の少女「シュルマ」の元に、ある日一通の手紙が届く。
それは、かつて生き別れになった弟の、死を知らせる知らせだった。

「そんなの信じられない!!」

悲しみにくれるシュルマの前に、謎めいた男が現れる。

「預言者」と名乗る彼は、人の願いをかなえる力を持っているという。

「そんな力があるのなら! 俺を過去に飛ばしてくれ!! そして、弟を救う!!」

シュルマの目に迷いはなかった。
かくして、シュルマは過去の世界へタイムスリップする。

しかし、それには大きな代償が伴うのだが・・・
その代償の大きさを、シュルマはまだ知らないのであった。


===============




しかし、歌のシーンだけは・・・
ちゃんと自分が監修するべきだったな・・・

と、今更だけどむっちゃ後悔。

一生後悔しそうだ・・・
(自分の責任として。声優さんの責任ではなく。)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【聴きました! アナザーパズル!!】
勇気をだして、聴きました。BGM作曲として参加しました『ぽすといっと』のボイスドラマ、「アナザーパズル~時の旅人~」。・・・感動しました。作曲に際しては、セリフを声に出...
[2012/05/25 07:33] まとめwoネタ速neo