旅する猫の通信局 ~ クロネコナイフ official web site ~ 

寂しい歌を優しく歌う、孤独のメルヘン弾き語り。 クロネコナイフ 鈴木涼 の 公式ブログです。

♫ welcome ♫
孤独の弾きたがり、「クロネコナイフ」。
メルヘンチック・ソングライター 鈴木涼 の 公式ブログへようこそ!!


「哀しいことは、小さな歌にして。」     クロネコナイフ 入魂のアルバム 
「夜明けのプレリュード」
夜明けのプレリュード
地味に世間様 絶賛☆発売中!!     ダウンロード版はこちら


【作品置き場】OK Music で 作品公開中


you tube クロネコナイフチャンネル
「クロネコナイフ☆弾きたがり倶楽部」


気まま系ブログは・・・こちらです。
ブログ FC2 バナー1 吟遊詩人の遺書  La volonté d'un ménestrel

ため息でまわした、ひとつのかざぐるま

昨日は雨降りの中、六本木ブレイブバーでの定期ライブでした。


(曲目)

1 さまよい人
2 クロネコシンガー
3 ほおずき (さだまさし)
4 ガーネット (奥華子)
5 夏気球 (大塚利恵)
6 未来の明日


今回あたらしく取り組んだのは、さだまさし さんの 「ほおずき」。

「いくつかの水溜りを残して梅雨が駆け抜けてしまえば、
湿った風の背中越しに君の好きな夏が来ます」

と言う歌いだしの、今の季節にぴったりの歌です。

ほおづき

「ためいきでまわした・・・~・・・祈っていたのに」までのメロディの美しさと自然さ!!
いいですよね~。
ここの部分のためにあるような歌ですね。

採譜しながら歌詞の通りに溜息つきましたもん。
こういう短調を書きたいものです。
 
もっと歌いこんで、今後もレパートリーに加えようと思います。




さて、それでは次回のクロネコナイフライブは・・・

7月4日、同じ六本木ブレイブバーでございます。

みなさん忘れずに、よろしくお願いします。

CD発売に向けて

今日は事務所までCD発売に向けての打ち合わせに行ってきました!!

ジャケットのデザインなど方向性も決まり、これからその製作へと移ります。

具体的な事務を詰めてくのは、「いよいよ」という嬉しさと同時に、
「もう後戻りはできない」という怖さがありますね。

ともあれ、原盤を渡した以上、音楽的なことをアレコレ思い悩んでいても仕方がないと言う事もあります。

あと僕ができることは、キャンペーンに全力をあげる、それだけです。


CD、なるべく早く出しますので、もう少し待っててください。

名曲にチャレンジ!!

昨日のライブの様子を友達がビデオに撮っていてくれました!

ホントにありがとう!!





もうすっかりお馴染みの曲になった、「未来の明日」と「ピルグリムキャラバン」。


そしてそして、日替わりカバー曲は、まさかのこの曲!!



岡崎律子さんの名曲、

「for フルーツバスケット」です。

名曲だけに、緊張しました。

ずいぶん前から準備はしてた曲なんですが、やっぱり下手なことはできないから
封印してたんですよね。
まぁなんとかなった・・・かな?

それにしても最後の下降音形は、やはり外せないところです。

イントロの後半をド忘れして、適当なフレーズに変えたのは、内緒です。(笑)


とても好きな歌なので、
評判が悪くなければ今後もレパートリーに加えて行く予定です。

完成!!  そして心からの謝辞を。

できました。

ついに、できました。


長く制作してきました僕たちクロネコナイフのアルバムが、

まさに今日、再度のミックス・マスタリングをして、その全音楽制作を終了しました。


手前味噌ながら、本当に良い仕上がりになったと思います。

実はさっきから、もう何度も聞いてます。


受け取ったマスター盤をPCに取り込んで、
さぁその第一回目の試聴・・・という時は本当にドキドキしました。

「いいマスターになった、ついにこれで完成」というのと、
「また何か不満がでたら、どうしよう・・・」という気持ちで。

やはりスタジオでOKを出した物も、いざ自分の部屋で聞いてみると
「こんなはずじゃなかった」
と思うことは良くあるので・・・、

スタジオでの仕上がりに良い感触を持てば持つほど、
それは怖いです。


かくして、聞いてホッとしました。

スタジオでの感動のまま、
ほぼイメージ通りの仕上がりです。
これこそ、僕が表現したかった音楽です。
(僕らの演奏の不備や作曲の拙さはともかく、出来上がりという意味においては。)

もう、安心して聞けます。やっと・・・やっとです。


作曲時のこと、アレンジ期や練習の日々のこと、
そしてレコーディング、その後がまた長かったミックスと・・・、
本当に色々なことが思い出されます。

だけど、その思い出話はまたの機会に譲ることにして、

ここはまず、

数々の無理をいつも聞いてくれて、僕たちの音楽の実現に手を貸し続けてくださった、
プロデューサーのNGK先生に、最大限の感謝をささげます。

(このブログを読んでくださってるかは、分かりかねるけれど・・・w)


特に、再三に渡るミックスは本当にありがとうございました。
(色々と微妙な立場になるにも関わらず・・・甘えさせていただきました。)
こうしてCDというカタチに出来る所まで来れたのは、
全て貴方のおかげだと思ってます。

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。

次回作はもっと良い音楽ができるよう、僕も頑張ります。



さぁ、これからは事務のターン!!

本当に自信作になったので、とにかく早く皆さんに聴いて欲しいです。
直ぐにもと言うわけには行かないのが実情ですが、
なるべく早く出せるように頑張っていきます!!

ファンタジーなのです。

なんだかんだで全く告知が出来てなかったのだけど・・・ここで発表です!!

今、とあるボイスドラマの作曲をやっております。

ぽすといっと というサークルの
「アナザーパズル」という作品です。

公式サイト 
(イラストやプロットが見れます。)


夢にまでみたファンタジーです!!
やっほい!!

BGMと劇中に鍵となる歌を作曲してます。

やっと全体の半分くらい進んだ段階で、お世辞にも速筆ではないのですが・・・
気合入れて楽しんで作曲してます。

完成したあかつきには、上記サイトで無料公開されるので、
みなさん要チェック!!

クロネコナイフとしても勝負かけてるプロジェクトですので、
時間が許す限り がっつり作りこむつもりですんで、
どうぞヨロシク。

=====================

2011/12/24(Sat)
「旅する猫の音楽会 5」

会場 : 六本木ブレイブバー
住所 : 東京都港区六本木5-18-1 ピュア六本木ビル6階

11:00 open

11:20 夕焼けりんご
12:10 桜花
13:00 中澤美生
13:50 クロネコナイフ

14:30 close

tichet 2000円(1ドリンク込み)


クロネコナイフHP